ドクターブログ

2014.11.26更新

01

02

七歳になる姪っ子の七五三のお参りをしました。ピンクの着物と日本髪がとてもよく似合っていて、本当に可愛かった。
明治神宮も七五三の装いで子供達がたくさんいましたが、うちの姪っ子が一番似合ってる!と叔母バカになってしまいました。
いつもは大はしゃぎする姪っ子もこの日はしっとりおしゃまさんで、まさに両家のアイドルでした。

昔ながらの古い風習ですが、節目に子供の成長を家族で祝えることは、本当に幸せなことと実感しました。

夜は下北沢駅前の天華、中華料理で祝会でした。
おめでとう!

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2014.11.21更新

01

誕生日だった娘は、お友達家族からもらったアナとエルサのお弁当箱に大興奮〓
早速遠足に持っていき、周囲からも羨ましがられ、大満足の様子でした。
今年の年賀状もアナとエルサにしたいけど、みんなと被るだろうと悩んでいます。
そろそろ高学年になり、プリンセスも卒業かな?と思っていましたが、私も含め、ずっと卒業はしなさそうです。

どこか夢があって、心も見た目も美しく、キラキラ見えるプリンセスは私にとっても憧れです。先日もラプンツェルの大きめのトートバッグを自分用に購入してしまいました!
子供達と選び抜いて決めたのに、主人には笑われています。
反対されないだけ、いいと思わなきゃなー。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2014.11.20更新

01

口唇周囲のシワが気になる方にヒアルロン酸を導入いたしました。

矯正治療で歯並びはきれいになったけど、口元のほうれい線が目立つ方に特にオススメです。
極細の針と、先の丸いカニューレを用いるので、痛みは少ないです。
当院で使用しているヒアルロン酸はヨーロッパではシェア三位のスイス製のものです。ジェルの固さも柔らかめなので、しこりになりずらく組織に馴染みやすいものを用いています。

自分にしかわからないけど、少しだけシワをとりたいなーと思っていらっしゃる方、是非ご相談ください。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2014.11.17更新

01

友人に勧められて、ボディショップのお店に入ると、色々な種類のコロンがありました。
少しアロマっぽくて、清潔感のある香りに選ぶのが大変でしたが、柑橘系の人気の香りのシャワージェルを買いました。

値段は普段使っているシャワージェルがいくつ買えるのー??というくらい高価でした。
家のバスルームの棚にはもちろん一番上の段。これは使わないでね!と子どもと主人に宣言し、私一人でチビチビ使っています。

寒くなって、肩が凝ったり疲れていたり、何となくリフレッシュしたい時にお風呂場で使うピッタリのアイテムです。
泡立ちはイマイチですが、寝る前にもほんのり香りが残って、心地よい睡眠を誘導してくれます。
普段使いのシャワージェルと上手に使っています。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2014.11.11更新

01

02

03

先日、セミナーに参加したスタッフが、受験をして歯並びコーディネーターの資格を取得しました。

合格通知とともにバッチがついていて、スタッフ全員合格に皆で喜び合っていました。
何かの資格を取得するには、合格率にかかわらず勉強や向上心も必要です。それが無駄になったとしても、自分にしかわからない小さな誇りになるのではないかと思っています。

いくつになっても学ぶには遅いことはない!を継続していきたいです。

みんな、おめでとう。歯並びでお悩みの方々のサポートをよろしくお願いします。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2014.11.05更新

01

先日、当医院で分子生理化学研究所の方によるサプリメントセミナーを開催しました。

サプリメントというと、ドラッグストアやコンビニでも販売され、品質のよい効果的なサプリを選ぶのが困難になっています。
薬とも違うので、副作用がない分長期的な服用や効果を体感しにくいというデメリットがあるので、どこかまやかし的な存在であることも事実かもしれません。

まずは品質のよい、効果的なサプリメントをさがそう。病気ではないけどなんとなく疲れやすい、若々しくいたい、病気の予防をしたい、というにーずに答え、理化学研究所が扱っているドクターズサプリメントがいいなと思い、当医院でも取り入れるようになりました。

市販されている相場よりは高価なものばかりで、取り入れることもどうなんだろうと思いましたが、私自身が毎日サプリメント摂取を日課にしていたら風邪をひかなくなりました。

やはり原材料が安心できるもの、成分がきちんとしたもの、いいものであればあるほどコストはかさみます。
でも安かろう悪かろうの製品をすすめたくはないので、自信をもって提供できるサプリメントを取り入れております。

ウインターシーズンに向けて、お試し価格も設定いたしますので、是非お試しください。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2014.11.01更新

01

02

03

親戚の結婚式に家族四人で招待され、場所は私達と同じお台場にあるホテル日航東京でした。前日には14年前の私達の結婚式のビデオを夫婦で見たりなどワクワクモードでした。

ホテル内は変わらない様子で、ロビー階で記念撮影をしたり、結婚したての初心に帰るようでした。

ホテル内のチャペルも変わっておらず、とても懐かしい気持ちになりました。あの頃は娘達もいなかったのに、振り向けば二人ちょこんと座っていて、新婦入場のパイプオルガンの曲を聞くとすっかり花嫁の母の気分になってしまいました。
あー、この子達もいつかこうして嫁いで行くんだなと思うと、胸がいっぱいできっと今、新婦の両親は逃げ出したいような思いなのでは?と思っていました。そんな事を考えながらちょうどバージンロードを歩く花嫁と父が通りかかり、お父様を見かけると涙が溢れて床にポタポタ落ちていました。

目の前で父から新郎に新婦が渡る瞬間、私もついもらい泣きしてしまいました。
この瞬間、なんだかとてもさみしい。本当はとてもおめでたいことなのに、娘の両親だけはさみしい気持ちなんだと、初めてわかった気がしました。
子を持つ親になって初めてわかる親の気持ちって本当なんですね!

やっぱりこの瞬間は主人とさみしさを分かち合いたい!だからお互い娘達が結婚するまでは仲良くいよう!
と約束しようとしたら、なんで期限を決めるの?と主人。

それもそうですね。

末永く、お幸せに。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

常盤矯正歯科医院