ドクターブログ

2012.05.31更新

a

あ

四月よりメインスタッフとして主に平日の診療を担当してくださっている、武田先生の歓迎会を行いました。

2ヶ月経過したあたりですが、スムーズに治療も進んでいます。長く通院されている患者様には治療進行状況把握にお時間をいただきながら診療にあたっておりますが、細かくじっくり見極めていままでの流れを変えずに治療していきたいと思っておりますので、ご協力お願い致します。

武田先生は学生時代、成績がとてもよく、矯正科の医局時代も研究や臨床に熱心に取り組んでいました。

現在も大学病院には不定期で通い、研究などをすすめています。
治療センスもかなりありますが、人当たりがソフトで患者様の声をよく聞くタイプのドクターなので、我々も安心して任せているところです。

空いた時間があればジムにも通い、健康的な生活を送っているようです。リゾート地など海外旅行も好きで、リフレッシュも兼ねて毎年行っているらしく、仕事だけではなく上手にプライベートも充実させ、そのせいかとても魅力的なドクターです。

プラス、武田先生はグルメでもあるので、歓迎会には代々木ビレッジのイタリアンにスタッフみんなでいきました。
レストランの予約ミスもあってVIPルームに案内されたので、とてもラッキーな夜でした。

新体制となり、患者様にはご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、今後ともよろしくお願い致します。

常盤妙子

 

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.30更新

a

先日、常盤家の実家よりトマトが段ボール一箱届きました。最近のトマトは甘味があって美味しいですが、なかなか高価な野菜ですよね?

常盤の母が毎年のように八王子から送ってくれます。これがまた本当に美味しい!!今年は小ぶりでしたが、食べたらやっぱり美味しかった。

デパ地下の高級野菜は美味しいのは当たり前ですが、母のトマトも毎年負けておらず、甘いだけではなく素朴さがくわわって私は大好きです。

こんなに美味しいのに、我が家の子供達は、トマト好きじゃない、といって一口も食べません。

その分、私と主人でたっぷりいただきました。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.30更新

a

a

一ヶ月半前に実家のガレージで生まれていた子猫三匹を見に行きました。

親切な近所の雑貨店で飼いながら、貰い手を探してくれていました。

三匹中、一匹はすでに貰われていて、残り二匹はこの日に貰われていく予定となっていました。

兄弟一緒に貰ってくれる方が見つかって安心しました。残った二匹は重なるようにして昼寝をしたり、猫じゃらしで元気よく遊んだり、生まれた時より体も大きくなっていました。

本当は我が家でも飼ってあげたいところでしたが、子供達に動物アレルギーがあったり、私もペットを飼う自信がないので断念しました。

子猫は本当にかわいい。少しの間でしたが癒されたような気がしました。

ちなみに主人は犬派といっておりましたが。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.29更新

a

a

先日、奥歯二本のインプラント処置を行いました。

普段はオペ仕様になっていない診療室なので、インプラント処置のできる環境に診察台を念入りにセッティングしました。

当院はインプラント専門医院ではないので、口腔外科出身の専門ドクターをお呼びして行いました。

処置は縫合までいれても早くに終わり、患者様も口を大きく開けているのが少し大変なだけでした、と話していました。

矯正治療も始めたばかりの患者様で、インプラントで作る奥歯と矯正治療で動かす歯とのバランスについてドクター同士で話し合いながら、進めていきました。
やはり細かく繊細な技術を必要とするインプラントは専門ドクターにお任せするのが一番と思っています。
おそらく患者様側は医院選びに苦労なさると思いますが、あれもこれも取り揃えている医院は一見コンビニエンスストアのように便利ですが、技術面では専門ドクターにはかないません。
患者様の生活スタイルやさまざな事情に合わせて、口腔内を整えていくので、当院では幅広いドクター同士のネットワークを使い、よりよい治療を提供していく方針でやっております。

ちなみにインプラント処置を行った患者様は翌日の痛みには鎮痛剤を飲んでいたようですが、夕方には痛みもなくなり、腫れに関してはほとんどない状態でした。

これで一安心。矯正治療もどんどん進めていく予定です。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.24更新

a

カラカウア通りにローソン発見!まだ開店していませんでしたが、他にももう一店開店前のローソンがありました。

ワイキキのコンビニといえはABCストアですが、とうとう日本のコンビニ進出するんですね!

ワイキキに日本のコンビニが増えたら、ますます日本化してしまいそうですね。
ABCストアには頑張ってもらいたいですが、ローソンの進出力すごいですよね。見習うところもありです。

 

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.22更新

a

a

a

ハワイ最終日にビーチを歩きました。そういえば海にも入らず水着も着ないハワイ旅行は今回初めて!
学会とお土産物調達ですっかり最終日になってしまいました。

ワイキキビーチは夕方でもう人も少なくなっていました。海の水は冷たく、寒さに弱い私はやはり泳ぐことはできないなーなんて思いながら、ブラブラ散歩。

ブラブラ歩いていると、カタマラン発見!ヨットのような簡単な船ですが、以前乗ったことがあり、チャンスがあれば乗りたいなーと思っていました。

ちょうどサンセットクルーズの時間でギリギリ乗り込むことができました。

20年前は乗船料10ドルだったのに今回20ドルでした!
風は強めで少し肌寒く感じましたが、沖に出るとワイキキの景色がとてもきれいに見えました。
ちょうど太陽が沈む時間だったので、サンセットもじっくり観察できました。

何度見てもこの景色最高ですよね!日常の小さな悩みが飛んでいくかんじ、自然の力を感じるこの瞬間、大好きです。

ハワイ最終日にきれいなサンセットを見ることができ、私の一人旅も無事に幕を閉じます。

また帰国してからもがんばろうー。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.22更新

a

a

今回の旅行の買い物はほぼ子供達へのお土産中心でした。
アラモアナのサンダルショップではかわいいヒールつきの子供靴が飾られていました。
いくつもかわいいのがありましたが、やはり本人にはかせてみないとサイズやデザインの好みってわかりません。結局サンダルは断念し洋服をみることに。

ワイキキのシェラトン近くのロイヤルハワイアンショッピングセンターにかわいい洋服屋さん発見!

ちょっと高いけど、メイドインハワイの洋服が多く、うちの子供達の好きそうな服がたくさんおいてありました。

ピンクのサンドレスに目がいってしまいましたが、考えたら日本ではあまり着る機会がなさそうです。

そう、ハワイだから着れるって洋服ありますよね!でも実際着るのは日本なので、想像してみてやめておきました。

夏物はかわいいワンピースとか多いけど、日本は真夏が短いですよね。残念だな〜。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.21更新

a

a

あっという間の五日間でしたが、ハワイ旅行も無事終了。

何人か知り合いの先生にも会えて、学会ではいろいろな刺激も受け、子供達へのお土産もたくさん買い、漫喫して帰国の途につきます。

最後のホノルル空港では、クラムチャウダーの朝食を食べ、バッタリ大学時代の先輩に会い、懐かしい話をしながらフライト時間まで過ごしていました。

ホノルル空港は最近の近代的な空港と違って、昔ながらの古さを残した国際空港とは思えない、ほのぼのとした空港です。

吹きっさらしの通路からは近くで飛行機がみえ、搭乗ギリギリまでハワイの空気が吸えるところが私は大好きです。

あーあ、もう帰るんだな、と家族を思いだし半分、何かハワイでやり残したことはないかな?もう少し残りたいな半分、という気持ちで搭乗口まで歩いていました。

最終搭乗案内が流れるなか、ゲート前にレスポのショップを発見!チラッとのぞくと、いきなり目に止まったバッグがあり!

慌てて店員に聞くと、免税店限定商品らしい。限定にはとても弱く、一分悩んで即決しました。
そうこうしているうちに余韻に浸る間も無く、慌てて飛行機にのるはめに。
やはり物欲には勝てませんでした。

ちなみに最後に見つけたレスポのバッグは子供から大好評をうけ、私的にも大満足な買い物でした。

またハワイ行きたいなー。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.17更新

a

a

a

a

ランチタイムは優雅にハレクラニホテルのビーチレストランに行ってきました。
このホテルだけはワイキキにありながら、静かで時が止まった感覚に陥る場所です。

宿泊してたらなお最高ですが、そんな贅沢もいっていられないので、せめてランチに出向いてみました。

私みたいに一人でランチを楽しんだりお茶をしている、欧米人もちらほらいて、とてもくつろげました。

海を目の前に、風を受けながらサラダランチを注文し、フローズンレモネードを飲みました。

このレモネードが忘れられないくらい美味しくて、甘さと酸っぱさの絶妙なバランスが最高でした。こんな美味しいレモネードをは初めてで、とても感動。ちょーオススメです。

美味しいねって言い合える相手がいないことだけが残念なランチでした。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

2012.05.16更新

a

a

a

今回最大の目的のアメリカ矯正歯科学会に参加しました。

ワイキキからバスで15分くらいのところにあるハワイアン コンベンションセンターという大きな会場で行われました。

日本の学会と違って、カジュアルなかんじで服装もラフだし家族連れも多く見られました。

セミナーの他、材料などを売っている業者展示会場は一番広く、さまざまな海外の先生方もたくさんいらしていました。

やはり人気のブースは舌側矯正やPC関係で、人だかりができていました。
とにかく日本の矯正学会とは人の数も規模も違って圧倒されます。世界って広いんだな〜と痛感。

でも日本人の歯並びは欧米人より凸凹していて、症例としては難しいと思います。規模では負けていますが、技術的には日本のレベルはとても高いです。レベル維持のためにもこうやって世界の最先端の情報を取り入れにいくのは、価値があるなと思っています。

こんな機会を与えてもらい、感謝、感謝です。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

前へ
常盤矯正歯科医院